『人間の証明』あらすじとネタバレ、結末と犯人は!?藤原竜也が主演でドラマリメイク!

ミステリー・ドラマ

2017年4月2日、日曜9時スタートのドラマ『人間の証明』。

今回は2017年版の『人間の証明』のあらすじとネタバレ、結末や犯人、事件の手がかり”ストウハ”の意味やキャスト、見どころについてまとめていきたいと思います。

不朽の名作としてこれまで何度もリメイクされてきた作品を藤原竜也と鈴木京香の共演で新たに復活します。

演技派の俳優陣で送る新たなリメイク作品に注目です。

2017年版ドラマ『人間の証明』の基本情報

放送日:2017年4月2日(日曜9時~)
放送局:テレビ朝日
原作:森村真一・人間の証明
監督:雨宮望
チーフプロデューサー:佐藤凉一
プロデューサー:船津浩一、目黒正之、石﨑宏哉
脚本:浜田秀哉
音楽:吉川清之
制作:テレビ東京、東映

原作は大ヒットミステリー小説

累計770万部を記録した人気作家・森村誠一による推理小説『人間の証明』。

主人公の刑事・棟居弘一良を描いた推理小説で、これまでにシリーズ物が10作品近くも発売されベストセラー作品として有名。

これまでにも『人間の証明』という題名で1978年から始まり1993年、2001年2004年とドラマ化、映画化DVDやブルーレイでも発売されるなどして時代が過ぎても愛される作品として有名で、不朽の名作として知られています。

そして今回が5回目のドラマとなります。

ドラマ『人間の証明』のあらすじ

昭和49年、東京。ホテルの最上階に向かうエレベーターの中で、一人のみすぼらしい身なりの黒人青年が息絶える。胸には深々と突き刺さるナイフ。頬には一筋の涙が伝っていた。

現場に駆け付けた麹町東署の棟居弘一良(藤原竜也)は、本庁捜査一課の横渡伸介(緒形直人)とともに捜査を開始。青年が向かおうとしていた最上階で聞き込みを始める。

その日、最上階では高名な美容家の八杉恭子(鈴木京香)による盛大なレセプションパーティーが開かれていた。大勢のマスコミや招待客がひしめき、大物議員の夫(中原丈雄)と一人息子(堀井新太)とともにスポットライトを浴びる恭子は、理想の妻、理想の母として日本中の憧れを集めていた。

殺された青年の名前はパスポートからジョニー・ヘイワードと判明する。しかし、恭子のパーティー客に該当する人物はいなかった。

その後の捜査で、ジョニーはニューヨークのスラム街育ちであること、片言ながら日本語が話せたこと、そして死の間際「ストウハ」という謎の言葉を残していたことが分かるが…。

(テレビ朝日公式HP

ドラマ『人間の証明』のキャスト

棟居弘一良 藤原竜也

キャスト
警視庁麹町東署の刑事。幼い頃に受けたある過去から、犯人逮捕に異常な執念を燃やしている。

八杉恭子 鈴木京香

キャスト

有名な美容家。海外進出を企てるやり手。理想の妻・母としても全国の女性の憧れの的。

郡 恭平 堀井新太

キャスト

恭子の息子・私立大学2年生。

ジョニー・ヘイワード ラバンス

キャスト
スラム街育ちの青年。ホテルのエレベータの中で息絶える。

横渡伸介 緒形直人

キャスト

捜査一課・那須班のベテラン刑事。棟居と共に捜査をすることになる。

那須英三 宅麻 伸

キャスト

捜査一課・那須班の司令塔。捜査の指揮をとる。

山路刑事 山田純大


捜査一課の刑事

草場刑事 松永博史

麹町東署の刑事

郡 陽平 中原丈雄

恭子の夫・民友党の大物議員。

中山 種 草笛光子

霧積高原に住む老女。

ネタバレと結末、犯人について

(※以下ネタバレ)

華やかなパーティ会場で起こった悲しい事件。被害者の最後の言葉「ストウハ」とは一体何だったのか。

原作やこれまでのドラマと映画から結末を見ていきたいと思います。

 

今回の事件は、藤原竜也演じる主人公刑事・棟居弘一良と鈴木京香演じる美容家・八杉恭子の過去の事件が解決の糸口として明らかになります。

八杉恭子が自身の過去のトラウマになっている事件の関係者ということを知っている棟居は、手がかりを探していると、被害者から霧積というキーワードを見つける。

糸口を見つけた棟居だったが、何者かによって霧積でも事件が発生する。その際に怪しい動きを見せる八杉の息子・恭平の後を追ってアメリカ・ニューヨークへと向かうことになる。

ニューヨークで恭平を見つけた棟居は被害者であるジョニーの母親が八杉である確信を得る。そしてそのことを知っている霧積という土地に住む老婆・中山種が犠牲になったことがわかった。

自身の名声のために過去の闇を隠そうとした事による事件が今回の悲劇の引き金であったということです。

遂に恭子を追い詰めた棟居

 

”話はまだ終わってないんだよ、奥さん!

あんた昔、米軍相手のバーで働いていたことがありましたね。”

”闇市でアメリカ兵に乱暴されたこと、そしてその時、あんたを助けようとして逆に犠牲になった男を覚えてますか?それが俺の親父です”

 

最後は八杉恭子が崖に身投げをしてしまいます。

見どころ

名俳優の共演

これまでに何度も設定を変えてリメイクがされてきたこのドラマ『人間の証明』ですが、今回の2017年版では原作の小説に忠実にしたドラマにするようです。

40年前には岡田茉莉子さんと松田優作さんという当時のスペシャル共演で映画化し大ヒット。今回は藤原竜也さんと鈴木京香さんによる演技が見どころになりそうですね。

過去のトラウマから、かなりの曲者刑事を演じる藤原竜也さん。最近は映画『デスノート』や『カイジ』、『るろうに剣心』での役がはまり役としても注目で癖の強い役を演じる事が多いことでも有名。

ドラマのテーマでもある『人間の証明』ですが、犯人を徹底的に追い込む刑事の棟居の異質な執念を藤原竜也さんがどのように演じてくれるのかとても楽しみです。

今回もまさにクセの強そうな普通ではない刑事役に注目ではないでしょうか。

ジョニーと母・恭子の悲しいやりとり

自分の名声に傷が付くことを恐れた恭子、息子であるジョニーに手をかけてしまいます。ジョニーは母親のために自らの命を犠牲にする道を選んでしまうというかわいそうな事件です。

小説でもこれまでの作品でもこの部分のやり取りは名シーンといえるのではないでしょうか。

ぜひ今回の作品でも見たい注目のシーンであります。

まとめ

演技派俳優の藤原竜也さんと鈴木京香さんを始め、豪華キャストで送る今回のドラマ『人間の証明』。

これまでには演出を変えたリメイクがされてきたようですが、原作に忠実な作品ということで、昨今の映像と注目の俳優による原作ファンも待望の作品になりそうですね。

40年前には岡田茉莉子さんと松田優作さんという当時のスペシャル共演で映画化し大ヒット。今回は藤原竜也さんと鈴木京香さんによる演技が見どころになりそうですね。

本格的な捜査ドラマであり、家族の絆を描く人間ドラマを今度の二人はどのように演じるのでしょうか。

4月から始まる連続ドラマの記事はこちら

放送が終了してしまったドラマをもう一度見たい方へ。

  • 仕事が忙しくて毎週見ていたドラマを見逃してしまった。
  • 最新話を見逃してしまって友達の話についていけない。
  • 気になる俳優の過去の出演作品をすぐに見たい!

【無料お試し期間あり】管理人が実際に使って検証済み!最新ドラマも見れる動画配信サービスは?

 

※FODプレミアム無料体験が終了?!

大人気のFODプレミアム31日間無料体験キャンペーンが2018年6月30日23時59分をもって終了してしまいます。それまでは登録できるのでまだの人は急いでください。

>>FODプレミアムの詳細へ